ひざ ひじ関節治療|美肌・発毛|エイジングケア|不妊治療|免疫治療|新宿美容内科医療クリニック

新宿美容内科医療クリニック
オンライン相談・予約
AFSS(羊水幹細胞上清液)療法

世界的に高名な幹細胞治療の権威、米国医師R.A.ANDREA監修の最先端治療

AFSS(Amniotic fluid Stem cell(culture)Supernatant liquid)は「羊水幹細胞(培養)上清液」の略。妊娠後2週間の妊婦の羊水由来の豊富な成長因子(500種以上。赤ちゃんの成長過程で必要)他を含んだ上清液を活用。傷んだ関節などの修復・回復を早めると共に、従来の方法では修復できなかった箇所の修復も期待されています。(米国系治療技術)

特徴

・加齢とともに失った成長因子やサイトカインが種類数・量ともに豊富に含まれる
(一般にさい帯血幹細胞上清液よりも羊水の場合、新鮮で活性度が高くかつ豊富と言われています)
・羊水幹細胞を培養する過程で採取される上澄み液なので血清・細胞含まず安全
(海外の幹細胞専門医療機関による20近くの厳格なスクリーニングテストも合格)
・血液採取不要で簡単な注射だけの治療
・既存の外科的治療、PRP・APS療法以上の効果・回復スピードが期待されている
・ヒアルロン酸などの一過性の痛み止めではなく組織修復による根源的回復が目標

ひざ ひじ関節治療 特徴

期待される根源的治療効果

・ひざ、ひじ、腱(けん)などの痛みや損傷箇所の修復・回復、痛みの解消
・アスリートの加齢に伴う身体能力低下の挽回・向上、選手寿命の延長

ひざ ひじ関節治療

ひざ ひじ関節治療

価格(税別)

1関節(2cc):180,000円
2関節(4cc):300,000円

注)再生医療等製品非該当の上清液使用を使用。上清液は細胞を含まず、一般にその安全性からコスメ業界でも急速に普及しています。上清液注射による治療は海外でもほとんど副作用の報告がありません。

PageTop